top of page
「マインドフルネスの今&トラウマに配慮したマインドフルネス」1dayリトリート
「マインドフルネスの今&トラウマに配慮したマインドフルネス」1dayリトリート

3月14日(木)

|

We Base 鎌倉

「マインドフルネスの今&トラウマに配慮したマインドフルネス」1dayリトリート

前回に引き続き、マインドフルネス心理臨床センター代表小林亜希子先生による1日限りのマインドフルネスリトリート企画です。 鎌倉にて、援助の方で集まって、マインドフルネスを体験し、繋がりませんか?

日時・場所

2024年3月14日 10:00 – 16:00

We Base 鎌倉 , 日本、〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目10−7

イベントについて

援助職向けマインドフルネス体験セミナー

援助職が知っておきたい「マインドフルネスの今&トラウマに配慮したマインドフルネス 」1 day リトリート

鎌倉にて、援助職の方で集まって、マインドフルネスを体験し、つながりませんか?

【日時】2024年3月14日(木)10:00~16:00

【場所】We Base 鎌倉 〒248-0014 神奈川県鎌倉市由比ガ浜4丁目10−7

【ファシリテイター】

宍戸幹央(鎌倉マインドフルネス・ラボ、ZEN.2.0共同代表理事)

小林亜希子(マインドフルネス心理臨床センター、公認心理師、臨床心理士、マインドフルネス講師)

【こんな方におすすめ】

対人援助職の方々(マインドフルネス講師、医療従事者、保育士、幼稚園教諭、コーチ、教員、心理職、福祉関係者、学童保育指導員、 精神保健福祉士 etc.)、子育て奮闘中の方、誰れかの支えになりたいと思っている人、などなど。

【費用】

リアル参加:13,800円

学生リアル参加:8,000円

10:00~16:00 12:30-13:30 昼休憩

10:00-12:30 チェックイン どうしてここに参加したのか?

・今なぜマインドフルエンスが社会に必要なのか? マインドフルネスと経営 宍戸さん(1時間)

ミニ瞑想

・マインドフルネスの効果と禁忌(トラウマに配慮したマインドフルネス)

・マインドフルネスを安全に伝えるために知っておきたい安全ガイド

・安全ガイドの実習

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ランチタイム

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

13:30-16:00

マインドフルネス、セルフ・コンパッションの瞑想とシェアリング

質疑応答・情報交換

【講師紹介】

◆宍戸幹央

鎌倉マインドフルネス・ラボ、ZEN.2.0共同代表理事

中学高校時代に喘息持ちで身体が弱かった事から、身体に影響を与える人間の意識の可能性に興味を持ち、”意識”に関する個人的な探究を始める。

大学では意識の世界とサイエンスの融合に興味を持ち、量子力学に関わる研究に携わる。日本IBMを経て人材育成系のベンチャー企業の立ち上げに参画し、大手企業の人材育成研修およびグローバル組織文化作りに関わる中で、海外の企業の組織開発の分野で日本などの東洋の精神文化に注目している現状に触れる。

東北大震災を機に新しい時代に向けて動き出すことの重要性を感じて、2012年より鎌倉を拠点に移し、これからの時代に必要な日本の古来からの”和の叡智”を学ぶ場のプロデュース活動を始める。

自らの固定観念を手放すことが学習であるというコンセプトの元での”学習する組織”を形成することを、禅やマインドフルネスと量子力学の世界観を融合した「人間の認識力の向上」を土台にした新しい形の企業の組織作り・人材育成研修や経営者コーチングを展開。

鎌倉のenmono社の三木康司氏と共に、禅とマインドフルネスの国際フォーラム「Zen2.0」を共同代表として立ち上げ、2017年より毎年、鎌倉の禅寺、建長寺にて開催。

◆小林亜希子

マインドフルネス心理臨床センター、公認心理師、臨床心理士、マインドフルネス講師(MBSR,MBRP,MSC)

慶応義塾大学大学院社会学研究科修士課程修了。

横浜市立大学学生相談室、上智大学カウンセリングセンター、東京都立多摩精神保健福祉センター、東京・神奈川SCなどで臨床経験を積む。依存症臨床が専門。著書に、やめられない!を手放すマインドフルネスノート(日本評論社)。現在、マインドフルネス心理臨床センターの代表を務め、マインドフルネスを用いた支援を大学、依存症回復施設や病院、当センターのオンライン講座にて、2000人以上の方を対象に、150回以上の講座を開催している。

カリフォルニア大学サンディエゴ校のマインドフルネスセンターにおいて、MBRP、MBSRの講師資格を取得。Center for Mindful Self-CompassionにてMSC講師(trained teacher)資格を取得

マインドフルネス心理臨床センターについて

マインドフルネス/セルフ・コンパッションを普及することを目的とした団体です。

アディクション/依存症への支援・援助職への研修も行っております。

<主なプログラム>

アディクション臨床オンライン研修会:援助職向け研修

マインドフル・セルフ・コンパッションの6・8週プログラム:一般対象

マインドフルネスの援助職向け研修:援助職向け研修

やめられない!を手放すためのマインドフルネス再発予防(MBRP)8週間プログラム

<主なSNS>

公式サイト: https://mindfultherapy.jp

公式Facebook:https://www.facebook.com/mindfultherapycenter

Twitter:https://twitter.com/mindfulcmp

チケット詳細

  • マインドフルネスの今&トラウマに配慮したマインドフルネス

    価格範囲:¥8,000〜¥13,800
    販売終了
    • ¥13,800
    • ¥8,000

合計

¥0

このイベントをシェア

bottom of page